トレンド

フィフス(fifth)のマスクはどこで買える? 予約方法や入荷状況なども!

レディースファッション通販サイトのfifth[フィフス]さんが生産体制を確保できたということで、マスクの販売を4月7日(火)より再開しました。

というわけで、今回はfifth[フィフス]さんが生産、販売しているマスクについて調べてみました!

[toc]

スポンサーリンク

どんなマスク?

↓今回紹介するマスクはこちら!

○「高密度フィルター不織布マスク

というわけで、↓こちらの公式ページで紹介されていたマスクの特徴をまとめてみました。

fifth[フィフス]公式ページ

○特徴

  • 3層構造の高密度不織布フィルター
  • 衛生的なビニール袋包装
  • 男女兼用でちょうどいいサイズ感
  • ウイルス・花粉・塵対策

(引用:fifth[フィフス]公式ページ

こちらのマスクは使い捨てタイプですが、機能性も重視しているようですね。

バラ売りはしておらず、51枚セットで売っているようです。

一枚ずつの個装ではないようですが17枚単位で包装されており、長期的に保管する場合でも安心です。

また、サイズもフリーサイズで男女ともに使えるのはいいですね!

スポンサーリンク

どこで買える?

(フリー素材です)

現在、fifth[フィフス]の「高密度フィルター不織布マスク」を取り扱っているお店は以下の通りです!

○実店舗

・なし

日本で取り扱っているお店は見つけられませんでした。

公式ページでも実店舗のことには一切触れらていないので、おそらく店頭販売は今後も予定していないものと思われます。

 

オンラインストア

fifth[フィフス]公式販売ページ

購入できるお店はこちらだけとなっています。

現在、高密度フィルター不織布マスク」は予約商品となっており、【入荷次第の発送となりますのでご注意ください。】とのことです。

発送は2020年5月中旬ごろの予定のようです。

また、以下のような案内もありました。

※多くの方へお届けできるようこの商品は1注文につき1点限りとさせていただきます。
※5月中旬発送予定です。
※収益の一部を『特定非営利活動法人 国境なき医師団日本(新型コロナウイルス感染症危機対応募金)』に寄付致します。
※転売品ではございません。中国政府指定のマスク専門生産工場から仕入れています。
※当店で購入したマスクを転売すると処罰対象となる可能性があります。

一人一点ではなく、1注文につき一点限りとのことです。

まあ、厳しく制限はしませんが、お察しくださいという感じですね。

また、fifth[フィフス]さんは再販前のマスクの収益の一部( 1,492,524円)を『特定非営利活動法人 国境なき医師団日本(新型コロナウイルス感染症危機対応募金)』に寄付したそうです!

今回の再販分の売り上げの一部も、「国境なき医師団」に寄付されるとのこと。

消費者としては、マスクが入手できる上に医療機関への支援もできるって素晴らしいですね!

まとめ

今回はfifth[フィフス]さんが生産、販売しているマスクについて調べてみました。

こちらは使い捨てマスクですが、機能もしっかりしているので、安心して使えそうですね!

お値段もそこまで高くないし、支援もできるし、なかなかいいと思います!

 

↓別商品ですが、こちらのマスクもオススメです!

似たような商品で比較的、発送が早そうな商品をまとめてみました。

 

 

 

↓こちらの関連記事もぜひチェックしてみてください。

銅繊維シートのマスクの販売はいつ?どこで買える?

 

ミツフジのマスク(hamon AG)はどこで買える?予約方法や入荷状況なども!

https://twitter.com/forbesjapan/status/1244493312360357889?s=20

ジティールのプロテクション保温マスクはどこで買える?予約方法や入荷状況なども!

https://twitter.com/BOOSTER_PARCO/status/1231788901209001984?s=20

 

スポンサーリンク