トレンド

銅繊維シートのマスクの販売はいつ?どこで買える?

現在、医療分野だけでなく、様々な企業が新規事業としてマスク開発に着手していましたが、先日ついに群馬大発のベンチャー企業が革新的な素材を開発しました。

その素材はウイルスの不活性を著しく早めるとのことで、注目を集めています。

今回はこの素材の効果と、この素材を使ったマスクなどが製品化されるのはいつ頃かなどを調べてみたいと思います!

[toc]

スポンサーリンク

ウイルスの不活性を早める銅繊維シートとは?

 

↓こちらがウイルスの不活性を早める銅繊維シートです!

こちらのシートの特徴をまとめてみました!

 

○特徴

  • 半永久的な殺菌効果がある。
  • 光が当たると強い酸化力を持った物質が発生し、ウイルスや菌を分解する。
  • 普通の銅の1000倍の抗菌効果がある。

(引用:殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

画像をみた感じでは、かなり薄いように見えますが、こんなにペラペラでも絶大な効果を発揮するようですね!

ここまで薄くても大丈夫なら、いろいろなものに応用できそうですね!

実際に手袋、エレベーターのボタンや電気のスイッチの上に付けるカバー、つり革や ドアノブを覆うカバーなど不特定多数の人が触れる場所への応用も検討中のことです。

↓こちらが公式の説明資料です。

新型コロナウイルス感染防止銅繊維シート公式資料

スポンサーリンク

販売はいつごろ?どこで買える?

(フリー素材です)

現在は、製造販売する会社を募集している段階なので、明確な販売日などはわかりません。

詳しいことがわかり次第こちらに追記していきますね!

銅や銀のマスクはすでにあります!

群馬大学が開発した今回の「銅繊維シート」の製品は、まだしばらくかかりそうですが銅や銀を使ったマスクはすでに製品化されています!

全く別の商品ですし、効果はいかほどかわかりませんが、「銅繊維シート」のマスクが開発されるまで、これで乗り切るというのもありかもですね!

 

 

 

 

まとめ

というわけで、今回はウイルスの不活性を早める銅繊維シートについてまとめてみました!

大学発のベンチャー企業が開発したということなので、かなり信頼できますね!

皆さんの手に渡るのも時間の問題だと思うので、新しい情報が入り次第、こちらに追記していきますね!

 

↓こちらの関連記事もぜひチェックしてみてください。

シキリダナ(Shikiri-Dana)デスク用パーテーションはどこで買える? 予約方法や入荷状況なども!

ミツフジのマスク(hamon AG)はどこで買える?予約方法や入荷状況なども!

ジティールのプロテクション保温マスクはどこで買える?予約方法や入荷状況なども!

 

スポンサーリンク