トレンド

「耳を守りマッチョ」はどこで買える? 予約方法や入荷状況なども!

とあるイラストレーターが開発した「長時間マスクをつけても耳が痛くならない」アイテムが注目を集めています。

試作品にもかかわらず、Twitterでは「欲しい」という声が殺到しているようです!

今回はその便利アイテム「耳を守りマッチョ」について調べてみようと思います!

[toc]

スポンサーリンク

どんなアイテム?

↓今回紹介するアイテムはこちら!

○耳を守りマッチョ

この商品はマスクの両側のゴムをつかんで頭の後ろで支える留め具です!

筋骨隆々でたくましいですね!

こちらは3Dプリンターで立体化しているそうです。

一見、重そうに見えますが、UV硬化型のレジンをメッキのように塗装しているためとても軽いとのこと!

つくった人!

この商品をつくったのはこちらの方です↓

斎藤さんはあの「ポケモンカード」公認のイラストレーターとのこと!

以前は、コナミのゲームのキャラクターデザイナーで、現在はフリーのイラストレーターをしているようです。

デザインの仕事は2Dから3Dまで手がけ、幅広く活躍されているようです。

3Dの仕事をされているから、個人でこんなに精巧なマッチョマンを造形できたというわけですね!

また、斎藤さんはその他にもいろんなものをデザインしているようです。

○マッチョマスク

 

○マッチョ箸置き

 

○マッチョ起き上がりこぼし

 

○マッチョ腕時計スタンド

 

○マッチョの歯ブラシ立て

徹底されたマッチョデザイン(笑)

呪いにでもかけられたのかと思うほど、全部マッチョです。

スポンサーリンク

どこで買える?

(フリー素材です)

現在、こちらの「耳を守りマッチョ」は造形調整のため試作を繰り返しているようです。

完成までにあと、一週間ほどかかるとのことだったので、皆さんの手に渡るようになるのはもう少し先になりそうですね。

それと、個人で作られているので大量生産は厳しいと思うのですが、どこか大きい会社に依頼するのでしょうかね?

兎にも角にも、耳を守りマッチョ」に関する新しいツイートがあれば、こちらに追記していきますね。

まとめ

今回はマスクユーザーのお助けアイテム耳を守りマッチョ」についてまとめてみました!

まだ、販売方法などはわかりませんが、情報が入り次第こちらに追記します!

 

↓別商品ですが、こちらのベルトもおすすめです!

マッチョが出来上がるまではこちらで乗り切るのもアリかもですね!

 

 

↓こちらの耳が痛くならないマスクもオススメです!

 

 

スポンサーリンク