トレンド

山口敏太郎が痩せた理由は病気、それともダイエット?どっちなの?

こんにちは藤原のパクチーです。

有名オカルト研究家の山口敏太郎(53)が激痩せしたのをご存知でしょうか?

山口敏太郎さんは修士号をもったオカルト研究界の重鎮です。

オカルト番組などによく出演しているので、一度はテレビなどで見かけたことがあるのではないでしょうか。

有名どころでいうと、

ビートたけしの知らないニュース 超常現象XファイルSP

などの特番によく出ていますね。

宿命のライバルである早稲田大学名誉教授の大槻教授と大論争を繰り広げる様子がいつも話題になっています。

さて、そんな山口敏太郎さんですが最近、激痩せしたと噂になっています。

 

こちらがビフォーアフターです。

https://twitter.com/Yokoyama_you59/status/1033643474476654592?s=20

ちょっと心配になるくらい痩せていますね!

病気なのか?ダイエットなのか?その真相に迫っていきたいと思います!

[toc]

スポンサーリンク

高血圧がきっかけで自主的に痩せた!

(フリー素材です)

きっかけは高血圧でした。

痩せる前は、体重が79㎏で血圧が220(50代の血圧正常値は130/85未満)

それまでは、東京の事務所から大阪にロケに行くだけで、フラフラになっていたようです。

血圧を下げる薬を飲んだりしていましたが、それでは根本的な解決にならないため、お医者さんから「体重を減らしたほうがいい」と言われてダイエットを決意。

山口さんは2017年の8月ごろからダイエットを始めています。

スポンサーリンク

どうやって痩せたのか?

オカルト界の重鎮なので、怪しいダイエット療法か何かを使ったのかと思ってしまいますが、普通に糖質制限ダイエットをしたそうです。

 

ご本人がこちらのラジオで、ダイエット方法を全て話しています。

↑の動画の中で話している山口敏太郎式ダイエット法をまとめてみました。

 

○山口敏太郎式ダイエット法

・糖質制限

・運動(氣功体操、手足ぶらぶら体操など)

・よく噛む

・口内環境を作り直す

・毎朝お酢を飲む

 

 

・糖質制限

炭水化物を最初の二、三ヶ月だけ、完全にカットします。完全カットは身体に悪いので、そこからはお米に「こんにゃく米」などを混ぜながら、少しだけ炭水化物を摂るようにしていたそうです。

 

・運動

夏場でも汗だくで40分歩いていたとか。氣功体操手足ぶらぶら体操なども行なっていたそうです。

手足ぶらぶら体操とは↓

https://dot.asahi.com/wa/2017101300024.html?page=1

 

・よく噛む

一口30回噛んで満腹中枢を刺激します。するとすぐ満腹になってお代わりがいらなくなります。

山口さんは口に詰め込めるだけ詰め込んで箸をおいて咀嚼していたそうです。

 

・口内環境を作り直す。

高血圧などの血管系の病気は歯周病菌が原因となっていることが多いそうです。そのため、山口さんは以下の方法で口内環境を作り直しました。

・歯科医院に通って、歯石をとってもらう。

・準医薬品の質の高い歯磨き粉を使う。

・食後に歯間ブラシを必ず使う。

 

・毎朝お酢を飲む。

血管を柔らかくする作用があるお酢を毎朝飲んでいたそうです。

 

 

山口さんは管理栄養士さんなどにサポートしてもらいながらこの生活を一年間続けました。

すると、半年で79㎏から59㎏に!

そこからは健康的な生活や体重を維持するのが大変だったようです。

リバウンドはしてない?山口敏太郎氏の現在は?

激やせした人はよくリバウンドしますが、今のところ維持しているようです。

先月末に放送された番組でも、スリムになった山口さんが元気そうにしている様子が確認できます。

ゆっくりと時間をかけて健康的に痩せたようなので、スリムな状態が長続きするのではないかと思います。

先ほどの動画の中でも

長生きするのが幸せと気づいた

水木しげる先生のように死ぬまで現役で働きたいと思った

と言っているので、敏太郎ファンの私としてもこのまま末長くご活躍されることを願います!

スポンサーリンク